Le Chevalier du Lion d'Or

ル・シュバリエ・デュ・リオンドールで起こる日々の出来事・・・
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 面影の少年 | main | Montrachet >>
Bitter-Ender
 

あたり一面真っ赤の部屋…

父上の部屋を訪れて…

ダニエル兄様とヴィヴィアンの婚約話を
白紙に戻してくれないか、ってお願いしようとしたんだ…

だって、あのヴィヴィアンが、僕の前からいなくなってしまうなんて

そんなの、そんなの嫌だ…っ!

だから僕は父上に…!



そうだ
目を閉じればきっと、思い出と同じ、

クライド兄さんと、エミール、ミック、ローズマリー…

それからヴィヴィアンが僕に、庭で摘んだ花と、クッキーを差し出すんだ
それらが危険だってわかっているけれど、手を伸ばしてしまう


けれどその手が真っ赤で


違う、父上だ…!

元気だったのに、
僕の話をしっかり頷いて聞いてくれて、


なのに





違う、僕じゃない…!

僕は何もやってない…っ!




眠ろうとしても眠れない。

ヴィヴィアンのこと、父上のこと…


目を閉じると、そこは真っ赤だった。

| 三男 アルヴァ・グスターヴ・ドーソン | 09:54 | comments(0) | - |
コメント
コメントする










SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
ADMIN