Le Chevalier du Lion d'Or

ル・シュバリエ・デュ・リオンドールで起こる日々の出来事・・・
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ドーソン様の館で〜♪ | main | 静か… >>
Early morning tea


ふむ・・・


料理とワインはこれで良し。





あとはつい先刻届いた招待客の荷ほどきと寝室のチェックか・・・


力仕事はヒューイとヨアンに任せるとして、

ナオミとメーベルとアメリアにはそれぞれ担当してもらった部屋を、

レイラには部屋に飾る庭の切り花を用意してもらいましょう。





厨房にも顔を出さなければいけないな。

確かメニュー表に変更が・・・



・・・と、その前にアルヴァ様へモーニングティーを運ばなければ。







アルヴァ様お気に入りの紅茶といえばパラダイス。


トロピカルフルーツの果肉をブレンドした瑞々しく甘酸っぱい味わい。

アルヴァ様らしい華やかな紅茶ではありますが、

寝覚めの一杯に相応しくはありませんね。





ここはアッサムのブロークン・オレンジ・ペコーか・・・

ダージリンのブロークン・ペコー・スーチョンも捨てがたい・・・



・・・やや強い風味ですが、大切なパーティー当日です。

半分眠っていらっしゃる頭を覚醒していただきましょう。

飲みにくかった場合に備え、ミルクも用意しておきますか・・・









おや・・・ナオミ・・・?



なぜこんな時間にアルヴァ様の部屋から・・・?


なぜ・・・デザートプレートを持って・・・






まさか・・・・・・






「アルヴァ様!!!」

 
| 執事 ヘンリー・テオボルト・ワーナー | 08:00 | comments(0) | - |
コメント
コメントする










SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
ADMIN